12月3日16時59分まで電子書籍『不登校は子どもからの贈り物』が無料でダウンロードできます

今日は期間限定電子書籍無料ダウンロードキャンペーンのお知らせです。

今年の2月に出版したKindle本『不登校は子どもからの贈り物』

無料キャンペーンが 始まりました!


【申込者限定の特典付き】

【1.子どもからのギフトを受け取るためのワークシート(PDF)】  

動画を見ながら記入できるワークシートです。

1.今の気持ちを受け入れるためのワーク

2.自分を認めてあげるためのワーク

3.子どもからのギフトを受け取るためのワーク

【2.子どもからのギフトを受け取るワーク(動画)】  

動画を見ながら、お子さんからお母さんへの贈り物を受け取るために3つのワークに取り組んでみましょう。

【3.ワークシートの解説と記入例(PDF)】  

初めてでも、ワークシートの取り組み方の解説と記入例があれば、どうやって取り組めばいいのかが分かります。

こちらの本は

●子どもが不登校になった原因がわからない

●色々な方法をためしても子どもが学校に行かない

●自分の子育てに自信がなくなってしまった

●不登校の子どもにどう接していいのかわからない

●不登校について学んだり講座を受けても変わらない

●悩んでばかりで疲れてしまった

という方におすすめの内容です。

また、申込者限定の特典

=====

【子どもからのギフトを受け取るためのワーク

(PDFと動画)】

=====

がもれなく付いています

~12月3日(土)16時59分まで、 電子書籍と特典を無料で入手できます!

このチャンスを見逃さないよう、 今すぐダウンロードしてくださいね(*^▽^*)


↓こちらからです

https://happygift.hp.peraichi.com/


↓こちらの対談インタビューでもお話しさせて頂きました

https://youtu.be/kwrKPgF3VTE


よろしければ、ぜひご覧下さいね(*^-^*)

この本には、思春期の不登校のお子さんをもつお母さんのために、不登校の悩みから抜け出して、お子さんからの贈り物を受け取る方法が書かれています。

どうすれば不登校という形で子どもがお母さんに渡そうとしている贈り物(ギフト)に気づけるのかがわかります。

お子さんの不登校の原因を探したり、自分を責めるのではなく、この不登校という状態から沢山気づいて、親子でしあわせになることが大事です。

もう不登校で悩むのをやめにしませんか?

*不登校をただ問題として見るのではなく、お子さんがお母さんにくれようとしている沢山の贈り物を受け取って下さいね。

=====

目次

=====

はじめに 不登校は子どもからお母さんへの贈り物

第1章 私が不登校の悩みをギフトに変えるまで 

1.0才から6才まで ~お母さんをしあわせにしたい!~

2.意地悪を初めて知った日

3.小学校で始まったいじめと不登校  

4.無価値観と反発の狭間の思春期  

5.成人してからの後遺症  

6.結婚と不妊と同居と離婚  

7.母との和解と自分軸を取り戻すまで

第2章 不登校の悩みをギフトに変える方法

1.やってはいけない3つの事

2.子どもが不登校になったら最初にすべき事  

3.言葉がけには注意が必要  

4.不登校を解決する目的は何ですか?  

5.心配するのをやめる  

6.自分軸になる  

7.信頼関係を築く

第3章 不登校の悩みをギフトに変えた事例

ケース1 中学2年生の男の子K君

ケース2 小学校6年生の女の子Rさん

おわりに

プロフィール

~12月3日(土)16時59分まで、 電子書籍と特典を無料で入手できます!

このチャンスを見逃さないよう、 今すぐダウンロードしてくださいね(*^▽^*)

↓こちらからです https://happygift.hp.peraichi.com/

==============

著者プロフィール等

==============

島田奈緒美

おうちフリースクールあいびー名古屋緑代表

不登校解決カウンセラー

ヒプノヒーリングセラピスト

機能不全の家庭に育ち、3姉妹の長女で上の妹はアスペルガーのグレーゾーン。

小学校の時にいじめられて登校拒否になる。

起立性調節障害の診断を受けて学校を休み続け、中学試験に失敗。

公立中学校でも3年生でいじめにあう。

高校、大学と進学しても自己肯定感が低いまま就職する。

結婚をしても、自分らしくない人生に満たされず、様々な問題に悩んだ末に離婚する。

大学や高校の講師、個別指導や家庭教師など、プロとして子どもたちの教育に携わりながら、「自分と向き合い人生を変える」ために心理学、カウンセリング、ヒプノセラピーなどを学ぶ。

十数年かけて学んだ結果、未解決のままだった「子どもの時の親子関係の問題」を解消することでやっと自分を取り戻す。200組以上の親子の学習と進路の悩みを解決していく中で、「不登校や発達障害は、実はこれまでの軌道修正をして子どもの才能を開花するためのチャンス」だと気づく。

2022年におうちフリースクール「あいびー名古屋緑」を設立。不登校になった中学生への学習支援や相談を通して、お母さんが悩みから抜け出して、子どもからの贈り物を受け取り、親子で最高の人生にシフトするためのサポートを続けている。

今後の夢は、どんな子供たちでも、自分を否定することなく生き生きと育つことが出来るための学校をつくる事。

〈資格・所属〉

高等学校教諭専修免許(英語)

親子セラピー®マスター講座修了

国際催眠連盟IHF認定クリニカルヒプノセラピスト

==============

~12月3日(土)16時59分まで、 電子書籍と特典を無料で入手できます!

このチャンスを見逃さないよう、 今すぐダウンロードしてくださいね(*^▽^*)

↓こちらからです

『不登校は子どもからの贈り物』無料ダウンロードページ

おうちフリースクールあいびー名古屋緑

名古屋市緑区にある不登校の中学生のためのおうちフリースクールです。文部科学省が示す「民間施設についてのガイドライン(試案)」に基づいて、中学生への学習支援を行っています。